SEO対策
~迷子スキルはキャップだぜ!~ FFXIの某サバにて徘徊中のキリアによるヴァナ生活を綴った日記です

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
6/28 ◆めずらしく白上げ
2005-06-29 Wed 03:26
現在、黒31です。白17です。
黒あと5つあがればサポ割れです。
先日せっかくD2ゲットしたのでD2できるぐらいまでは黒あげたいかなぁと思いだし、超苦手の白に挑戦してみる気になりました。

しかし、17というのは結構微妙なレベル。丁度狩場をうつるかうつらないかの中間点なもので、クフィムがいいのかコロロカがいいのか・・・と悩み、サチてみればクフィムは22~23あたりのPTばかりで、コロロカはそもそもめずらしく十代のレベル上げPTらしきものが見当たらないwまぁ、このままジュノにいるよりはバスにいた方が誘いも来るだろうとバスに行く事にしました。
もともと今日は仕事でインが11時すぎと遅めなので、異人PT覚悟でサチコメUP。もちろん【私は英語が話せません】は必須。しかし、港で飛行船を待つ折に日本人PTからお誘いがありました^^ 1時からご一緒にどうですか?とのこと。サチれば現在砂丘。時間指定という事は補充かと察し、さらに、2時までの予定なのですがという申し訳なさそうなお話に、「いいですよ~^^」と快諾にてお応えする。そのまま飛行艇でバスまで向かい、ジュース類を用意し、チョコにて現地へ向かう。
結果。いいPTでした^^ 経験値がつがつ欲しいタイプには物足りないかもしれないけれど、終始和やかで、リダさんもランク2でサポ無しの方にしては上手かったと思うし、PTの締め方も慣れてると感じるぐらいにしっかりされてましたし、なんとなく。。。セカンドかなぁ~と感じるぐらいには落ち着いた方でした^^ 1時間の間に私も一個上げてもらって、2時過ぎに解散。セルビナに皆で移動する途中ゴブとゴーストに絡まれながらもみな無事に逃げ込む事ができて、それをして最後がまた楽しかったね!と言ってのける皆さんでした^^

その後、セルビナで魔法屋覗いたりとしてる間に、今度はあきらかに異人さんからのお誘いです。サチればランク5の方だったので、これならいいかとOKをだして合流。集合したところで、メンバーそれぞれに、釣り役、挑発、メインヒーラー、サブヒーラー、等など、指示をちゃんと出していたあたりちょっと好感。後衛白白赤の構成で、サポつきの私がメインヒーラーでした。緊張して狩り場たる東海岸へ向かうも、最後に合流のサポなし白さんがなんと護衛つきで。PLの是非はあえて言いませんが、PTでPLつきってのは・・・テクが磨けんなぁと思ってる身としてはいささか頂けない・・・そして面白くない・・wただでさえ単調気味なレベル上げがほんとに、単調作業になってしまうんですよね~。自分たちの力で倒したっていう達成感もなくなりますし。以前黒上げしてたときの護衛つきPTは、別の楽しみがあったのでそれなりに楽しかったのですがwまぁ、メインヒーラーしなくていいなら、神聖あげができるかなとか思いつつバニシュうってスキル上がるのに少し気をよくしてはいたのですが、やはり面白くないなーと、1時間ほどお付き合いしてから「【ごめんなさい】【ねむくなりました】」と発言。護衛いるから白一人抜けても問題なかろうと思うのに「wait」と言われ、あれ?と思ってるうちに釣ってこられ、おいおいおい。そのまま3度続けて釣ってこられたのにこりゃだめだと、獲物が倒れた瞬間に「【ごめんなさい】【ねむくなりました】【さようなら】」と速攻PT離脱いたしました。最初集合した時点ではちょっと楽しめそうなPTかも?と期待していたのに、【残念です】^^;
その後、セルビナに入り、LSでもう一人まだ残っていらしたトリさんと少しお話して、トリさんの黒とちょうど同じレベルだったので、今度白黒ご一緒しましょう^^ とお約束して就寝いたしました。
スポンサーサイト
別窓 | FF 無分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<6/29 ◆空蝉の術:壱 | lose-way-skill is blue | 6/27 ◆お手伝い日和>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| lose-way-skill is blue |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。